アトピー肌の保湿&保護にはセラミド配合のクリームが最適!

アトピー肌の保湿&保護にはセラミド配合のクリームが最適!
atopi3

アトピー肌の保湿&保護にはセラミド配合のクリームが最適! アトピーになってしまった肌は、炎症がおさまった後も再発の心配があるので、ずっと保湿剤として肌のバリア機能の保護という強化に努める必要があります。

その際に取り扱う保湿剤としては、皮膚科で処方してできるワセリンやヒルドイドローションがありますが、 ワセリンはベタつきが気になるし、ヒルドイドは保湿力がイマイチだったりするので、浮気したくなるんですね。

そういう皮膚科処方の保湿剤に不満の方には、敏感肌ブランドから販売されているセラミド配合の保湿クリームがおすすめ。

セラミドの保湿力は秀逸し、弱った肌を保護する技術も搭載されているうえ、低刺激。しかも使い心地がいいので、皮膚科でもらえる保湿剤から終始使いやすいし、高性能なんです。

そもそもアトピー肌はセラミドを作りあげる力が情けないとか、セラミド量が不足した肌のことなので、 アトピー肌の保湿成分として、セラミドを賄うことは大変有効なんです。これは皮膚科の先生も認めるところ。

人間の皮膚のセラミドと同じ構造をした「ヒト型セラミド(=セラミド2など)」が保湿力も刺激の少なさも優れているので、 アトピー肌にはヒト型セラミドを配合した保湿クリームを選ぶというのがベストです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*