アトピスマイルクリームの成分

アトピスマイルクリーム 成分
atopi2
アトピスマイルは、国内でついに肌の保水改善効果が
厚生労働省に認められた、ライスパワーエキスNo.11を
配合してます。

<アトピスマイルクリーム全成分>
【有効成分】ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)
【その他の成分】水、1,3-ブチレングリコール、2-エチルヘキサン酸セチル、
濃グリセリン、ステアリン酸、ミリスチン酸オクチルドデシル、ホホバ油、オリブ油、
トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、ショ糖脂肪酸エステル、
モノステアリン酸ポリグリセリル、マルチトール、メチルポリシロキサン、
N-ステアロイル-L-グルタミン酸ナトリウム、バチルアルコール、メチルパラベン
、天然ビタミンE、L-アルギニン、キサンタンガム、プロピルパラベン、
ブチルパラベン、エデト酸二ナトリウム、L-セリン
、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、アクリル
・メタクリル酸アルキル共重合体、2-アミノ-2-メチル-1,3-プロパンジオール、
グリチルリチン酸ジカリウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)

成分表の、一番最初に、ライスパワーNo.11(米エキスNo.11) が
挙げられているますので、主成分として配合されてます。

意外でした、必ず主成分として、一番最初に、その名が刻まれてる
なんて!これは!心から!頼りにしても良いかもだネ

今日も!勇心酒造が開発したお米パワーで、かゆみって戦います。

アトピスマイルクリームを、全身に、塗布するって、かなりの量が
必要になって来る。

<25g 2,500円 >は、まさかきついかもだネ
私の場合は、全身に出てますが、面積が細長いので、特に
負担は、感じません。

ただし、大きい面積に塗布が必要な人は、死活問題です。

勇心酒造のアトピスマイルのおかげで、思い切り症状が
改善されて、かゆみは、あるものの、赤く変わる事は
少なくなってきました。

但し、完治するには、勇心酒造のアトピスマイルが
いくら最強という、言えども無理気がします。

勇心酒造のアトピスマイルは、サプリメントと同じです。

薬では有りませんので、アトピーサポートクリームだ。

勇心酒造のアトピスマイルの助けをかりて、自分も
頑張らなくては、ダメです。

何を頑張るか?それは、千差万別ですが、
私の場合は、適度な運動って、食事に睡眠でしょうか?

それと自己免疫を上げるために!笑う!
笑うという身体の免疫がアップします。
笑うってNK細胞の活性化に達するからです。

そうして爪をもみます。
血行が促進され免疫が伸びるといわれています。

そしたら、平均体温が1℃上がると免疫は約60%活性化始める
といわれていますので、体を冷やさないように努めます。

アトピスマイルクリーム 勇心酒造は、信頼の主成分配合!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*